備えてますか?老後資金

老後に必要な資金は3000万とも5000万とも言われています。しかし、今この額を貯めた方がいいと言われても自分の年収だと今生活するだけで精一杯という人も多いでしょう。実際、老後のための資金を全く用…

Read more

個人型確定拠出年金で資産運用するメリット

個人型確定拠出年金に注ぎ込んだお金は、60歳になるまで引き出すことができません。つまり、この制度を使って資産運用をすれば、誰でも簡単に長期投資ができるわけです。通常の株式投資では、株価が下落すると…

Read more

もらう時まで税金が優遇されるイデコ

iDeco(イデコ)とは、従来型の年金とは異なり、運用先をある程度自分で決める事のできる個人型確定拠出年金の愛称となっています。その大きな特徴としては、運用益次第で60歳になった時に貰える年金額が…

Read more

今から資産を運用していく必要性

労働収入を得ていて現金が手元にある状態で手元に置いておいたり、極端に金利が低い普通預金に現金を預けていても資産が増える事はほぼありません。使い道が当分ない資産は運用すれば増やす事ができますが、それ…

Read more

ムリのない拠出で老後は安心!

少子高齢化が社会問題になり早20年、日本の高齢者の割合は25%を超えています。公的年金制度は賦課方式を採用していますので、年金を払う人と貰う人の割合が支給額に大きく影響してきます。(税負担で賄う部…

Read more

老後に備えて個人型確定拠出年金で運用しましょう。

個人型確定拠出年金とは、加入者が毎月の資金を積み立てて、その資金を予め用意されていた金融商品で運用しながら老後に備える制度です。